★さんた★ オカメインコ ♀ 2003年 12月 に お迎えしたので 「さんた」 です!    ★あき★ 1974年生まれ さんたと一緒にこれからも楽しいオカメライフを満喫したいです♪


by mlh53673
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

通院2日目


今日のさんたの調子は?

・・・相変わらず眠り続けてます

昨晩は「ほんとにもうダメかも」と思うくらい衰弱してました

さんたからたくさんの幸せをもらったのに、私はまだまだ返してあげれてないよ

お願いだから治って

ネットで他のインコちゃんの闘病日記など見ていると、具合が悪くなりだして4日目
くらいからだんだんエサを食べるようになり回復にむかった、とあったので、さんたもそう
なってくれるよう祈るばかり

今日はもう1度 糞便検査をするため、家でさんたのウンチ待ち(笑)

食べてないからあまり出ない

12時頃 やっとウンチをしてくれたので それをティッシュで包み 昨日通院した
福岡動物医療センターへ

受付をしていると、診察室から私が見えた担当の先生が出てきてくださり、さんたの
様子を聞いてくださりました

まずフンの検査を

再検査も特に異常は見つかりませんでした ほっ

昨日もエサをまったく食べなかったことを先生に伝えると、抗原虫・制吐・ビタミン・
強肝剤をまぜた薬をもう1種、今までの薬に加えることに

吐き止めが加わっているので、これが効いてくれたらいいんだけど・・・

飲み水に混ぜて飲ませるホルモン剤もいただきました

病気を治す薬を与えるより、栄養をつけさせることが先なのでは?と素人の考えを質問してみました

すると、栄養だけを与えても、病原菌がさらに増えていくため吐いたりすることが
治まらないので、栄養と同時に治療していかないといけないと教えていただきました

なるほどです 他にも時間をかけてとても十分な説明をしていただき安心して帰宅しました

車での通院で疲れてるだろうから、さんたはひとまず安静、その間にちゃんとした
ヒーターを買いに出かけることに

爬虫類コーナーで見つけたランプを買いました 3675円

さらに強制給餌の際のエサをヒナ用のものにするとよいと先生から教わりましたので、
パウダータイプでお湯でとかして与えるものを購入 1050円

これはよかったです パウダーなのでお湯に溶かすと練り状になり、スポイトで吸い
上げられるので、楽々さんたに与えることが出来ました

オカメインコの口をこじ開けるのはなかなか大変でしたので・・・

本にのっていたレイアウトを参考に、看病用のカゴをセッティングしなおしました

これは鳥が自分で寒ければヒーターに近づき、暑ければ遠ざかるという利にかなった
もので、さんたをカゴに入れてしばらく観察していると、ちゃんと自分で位置調整してました!

そしてなによりカゴに1本低い位置にとまり木をつけることで落ち着いたのでしょう、
少し長く毛づくろいまでしておりました

夜まで安静にさせ、薬を与えるためカゴから出すと、元気な声も少しでるようになり、
ほんのちょっとですが辺りをウロウロしました

そして! 手からつぶ餌を10粒ほど自分から食べてくれたのです!(嬉)

今までは プイッとそっぽを向いて拒否してたのに・・・

その調子よ さんた! 治していこうね!

元気になって、またたくさんお出かけしよう
d0039036_14421586.jpg

by mlh53673 | 2005-04-20 13:49 | オカメインコ